漁師になるにはに関する記事

漁師になるにはと高収入副業の関係

漁師になるには

一獲千金求人情報、一獲千金のチャンス! 高額求人募集を更新しました 

高収入求人ナビ、地元で探そう、高収入

PR
お金を借りる
ブラックでも借りれる裏技公開中

漁業の種類にはいくつかあります。

○沿岸漁業
日帰りで帰れるような、それほど遠くない近距離で行う小規模な漁業。
小さな船で船員は1~2名程度で、家族経営をしているところが多い。
日本の漁師のほとんどは沿岸漁業に従事している。(8割以上)
かなりの種類の魚が捕れる。


一獲千金一獲千金を狙う人は必見 

○沖合漁業
200海里水域内を数日かけて漁を行う、沿岸漁業と遠洋漁業の中間の漁。
企業体で活動している事が多く、外国人も多い。
10トン以上の漁船で数日掛かりで行われる。
サケ・マス流網漁業、サンマ棒受網漁などがあります。

○遠洋漁業
排他的経済水域を越えるような遠距離まで
出漁し1ヶ月から1年以上かけて漁を行います。
使用する漁船はもちろん大型船であり、関わる人の数は最も多い。外国人も多い。
マグロやカツオがメインの漁業。

遠洋漁業・沖合漁業などは魚価も良く比較的収入は安定していますが
沿岸漁業は収入が少なめで不安定になりがちです。

収入は漁の種類や魚の種類、漁獲高によって左右されますが
上は年収数千万円クラスから下は、一般的なサラリーマン程度だそうです。
漁師の平均年収は200万円強とのデータもあります。

マグロ漁船に乗れば稼げるというのは良く聞く話ですが
基本的に長期で海にいるので使う場所がないわけですから
使わずに、まとめてお金が入るという部分で
儲かるという意味にとられがちです。

ただしマグロは単価も高いのでお給料もいいですから
一獲千金の夢をかけるにはいいでしょう

しかし、技術、知識がなくできるほど甘くはありません。


一獲千金求人情報、一獲千金のチャンス! 高額求人募集を更新しました 

高収入求人ナビ、地元で探そう、高収入
  お金を借りる
ブラックでも借りれる裏技公開中

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする